【結果】KINSHOカップ第39回奈良県小学生サッカー大会 兼第41回関西少年サッカー大会奈良県予選

7月1日(土)~2日(日)

KINSHOカップ第39回奈良県小学生サッカー大会

兼第41回関西少年サッカー大会奈良県予選

大会結果

 

2回戦は強豪ディアブロッサ高田B相手に、

後半アディショナルタイムに同点に追いつき

PK勝と劇的な勝利でした。

3回戦は終始主導権は握れたものの、得点が

奪えずPK負となりました。

 

チビリンピック関西大会で圧倒的な強さで優勝

したディアブロッサ高田Bを最小失点に抑えた

守備は非常に粘り強く、得点については決して

華麗ではありませんでしたが、ラストプレーで

気迫のこもったゴールだったと思います。

最高の相手に勝ちたいという気持ちが全面にでた

ナイスゲームでした。

八木戦も内容のあるいいゲームでしたが、相手GK

のファインプレーもあり、なかなか1点を奪う事が

出来ませんでした。

1部リーグの格上ディアブロッサ高田B、リーグ戦

初戦で負けた八木と本気で戦った2日間はいい経験

になりました。

 

5月から公式戦が続きましたが、よく戦い抜き、

大きく成長したと感じています。

守備面では相手の攻撃をはじき返す事や粘り強く

守る事が出来るようになりました。

攻撃面では自分たちの攻撃スタイルを確立しつつ

ありますが、得点を奪う直前のプレーに少し丁寧さ

が足りないかなと感じます。

シュート、センタリング、ラストパス、ドリブル・・・

あと数秒、あと数センチのクオリティーが上がれば

もっと点が取れるようになると思います。

 

夏の予定は詰まっています。

更なる成長を遂げて後期リーグ、全日予選に臨みましょう。

 

もうひと皮むければ本当に強いチームになれるはず・・・

そう確信しています。

 

Comments are closed.